読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天空のミサゴの日記

日常生活の中で学んだことや考えたこと、個人的に興味のあることについて書いています。

動けなくなってから、本当の自分の人生が動き始めた。

こんにちは。ミサゴです。


わたしは以前、精神的ストレスを蓄積した結果、

日常生活に支障をきたし、

普通に生活することができなかった時期がありました。


そのときは、

自責の念にとらわれ、

苦しみながら、

ベッドの上でひたすら横になり過ごしていました。



わたしは学生の頃、遅刻をしたことがなく、

授業もきちんと聞いて、

とても勉強熱心な

真面目な優等生でした。



しかし、

とあるきっかけで、

今までの自分の概念がガタガタと崩れ落ち、

木っ端微塵に砕け散り

目標や信じるものを失い、

絶望感という闇の中に落ち込んでしまいました。



それからは

長い間

とても

とても

苦しみました



しかし、

そのことによって、



いろんなことを積極的に学び

自分を知る努力をし、



その結果、

物事や人に対する捉え方が大きく変わりました



なにより



それまでの私は、

ひとの役に立ちたいという

思いをもち、

それのためだけに、

勉強を頑張っていたのでしたが



自分の生き方は、

ひとのことばかり考えている

他人中心の人生であることに

気がつきました。



人の事を考えられるのは素晴らしいことだと思いますが



自分のことを自分が考えなければ

だれが考えてくれるのでしょう



それに気がついて、

わたしは

やっと

自分の人生のスタートに立てた気がしました



動けなくなってから

自分の人生がスタートしたのです



辛いことでしたが



また、

本当の回復(新たな生き方が定着して、安定した精神の自分になる)までは長くかかると思います



ずっと向き合いながら取り組むつもりです



私は、絶望した後の、

自分を見つめ、自分に気づいてからの

自分を気に入っています。



昔より、失ったものもあるけど、

それ以上に得たものが大きい。

そう思います。



今の世の中では、精神的に苦しんでいるひとは沢山います



ゆっくり、ゆっくり良い方向にすすんでいくことを願って

できることから一つ

やっていきましょう☀️



ミサゴ