読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天空のミサゴの日記

日常生活の中で学んだことや考えたこと、個人的に興味のあることについて書いています。

『道は開ける』を読んで。

こんにちは。ミサゴです。

悩みのない人っていないですよね。
なかには「悩まないと決めて生きている」人もいると思いますが、
その人達はきっと
強い覚悟と勇気を持って
努力をされているのだと思います。


人生には苦しい時も
悲しい時も
いっぱいあって…。



楽々な人生です



って人はまずいないと思います。



私はとても悩みやすい人です。
悩むことによって
とても苦しい経験をしてきました。


悩みに対してどう向き合えば良いか
問題をどうしたら解決できるか


苦しんだことをきっかけに
マイペースに
いろんな本を読んで勉強するようになりました。



調子の良い時は
学んだことを活かして過ごせるのですが
いつのまにか
気がつかないうちに
悩みにはまったりしてしまいます(-。-;



このブログでは、
勉強したことを書いて
記録に残したり
振り返ったりしながら
知識を力に変えるために
役立てたいと思っています。



悩みに対してどう向き合うか

悪循環にはまり
苦しみ続けていた私に
良い変化と力を与えて下さった本は山のようにあります。


悩み、生き方、哲学、精神医学、心理学、、、etc
関連する話や本からいろいろ学んでいるところです。


悩みに対してどのように向き合うと良いのか
あらゆる事例と膨大な本のレビューやインタビューによって
その克服法を示してくれるのが

デール・カーネギーさんの
『道は開ける』
です

これは
大大ベストセラーで
多くの人に愛されている本です。



読み返してみると本当によく分かるのですが
この本には無駄が一切なく
悩みをいかに克服するか
また、悩みがいかに悪影響をもたらすかを
簡潔に洗練された文章で
埋め尽くされています。


デール・カーネギーさんがいかに
読者が悩みから解放され幸せに生きて欲しいと願い
愛と情熱を持って書かれたのかが伝わってきます。



この本は
膨大な量の本を読むに匹敵する
とても内容の濃い本です
この一冊の価値は計り知れません


このような本に出会えたことに感謝感謝です。



ミサゴ

道は開ける 文庫版

道は開ける 文庫版

道は開ける 新装版

道は開ける 新装版

『今、このとき。』

こんにちは。ミサゴです。

「世の中に事実はない。あるのは解釈だけである。」
この言葉はニーチェの言葉です。

この見方によって、
物事を冷静に捉え、自分を客観視するきっかけを与えてくれます。

辛いとか悲しいとかいう気持ちも、自分がそういう解釈をしている。
別の解釈の仕方もあるんだよ。
と教えてくれます。


たとえ今すぐ違う解釈ができなくても
別の解釈の存在を知るか知らないかだけでも、
後々大きく変わってくるんだと思います。


心が元気な時は
色んな視点で物事を捉えられるかもしれません。


とはいっても、
辛いとき悲しいときに、その気持ちをすぐに切り替えるなんてことは難しいですよね。
人間ですものね。

それには
どうしても
時間
が必要なんだと私は思います。


辛いときって
色んなことが
悪循環で、
ぐるぐる
ぐるぐる
悪い道を繰り返してしまう気がします。


自分でネガティヴな事を自分に語りかけてしまうんですよね。
自分に厳しくしてしまう。
弱り切っているのに…。


そんな時
悪いサイクルを打ち破るのに
音楽はとても力になってくれます。


音楽を聴いていると
その間は
自分への攻撃の言葉が物理的に減ります。
人は同時に別のことは考えられないからです♪( ´▽`)

そして
気分も少し良くなります!


前回『夏目友人帳』についてお話を書きました。
アニメーションを見ている時に

私は主題歌を聞いて
思わず泣いてしまいました
もう
びっくりするくらい
泣いていました。


シリーズものなので、主題歌はいっぱいありますが、


その中でも
わたしが泣いてしまったのは

ひいらぎさんの
『今、このとき。』
です


言葉にならない感動を受けました。



これを毎日聞いていました。



自分に優しい言葉を
かけられない人

辛いのに
自分を責めてしまう人

そんな人にも
聞いてもらえたら
少しでも楽になったらいいな


とっても優しい歌です☀️


ミサゴ

今、このとき。

今、このとき。

今、このとき。(初回生産限定盤)(DVD付)

今、このとき。(初回生産限定盤)(DVD付)

続・文章が読めない。

こんにちは。ミサゴです。

以前、「文章が読めない。」というお話を書きました。

文字がチラついて文章の意味が全く頭に入ってこない!!
この事はびっくりした上にとてもショックでしたが、
そんな状況も少しずつ回復しました。


ただひたすら横になり
ただひたすら休息をとっていると
ある時
スッと楽になったんです☀️


寝てばかりいるのが次第に退屈になり
徐々に起き上がる時間が増えました。
そしていつしか
何かしたくて
居ても立っても居られなくなりました。


私が少し文章を読めるようになったころ
最初は漫画を読むようになりました。


でも、最初から読める漫画に行き着いたわけでは
ありませんでした。


読みたい本を開いては
気分が悪くなり横になる・・・。
それを繰り返す(T . T)


楽になったとはいえ
まだまだ何かの作業をするには
早かったのです・・・。


自分のことをちゃんとわかっていなかったんですね。
どのくらい疲労しているのか
どのくらいの事ならできるのか
分かっていなかった。


簡単に読めそうな本からトライしていきましたが、
それでもまだ読めません(-。-;
どんどん文字数の少ないものにトライしました。


これでも読めないのか!
とがっかりした時、


ようやく自分が無理をしがちなのだということを
思い知りました。


自分への期待値が高すぎたんですね。


体調を崩しているときくらいは
優しくしてあげないと…。
そんな当たり前のことを
この時やっと反省しました。


漫画でも、
文章が多かったり
少し複雑だったり
展開が早くて
ハラハラするものは、
心理的や目や頭に負荷が大きいのか
あまり読み進められませんでした。


まだ離乳食しか食べられない赤ちゃんのように
風邪で寝込んでいるときのように
自分に与えるものに
気をつけなければならないのです。


好きな本を読めなくなったのはとても
辛かったです。


勉強したいこと、
やらねばならないことが沢山あり
それが出来ないことに
とても焦っていました。


とはいえ漫画が読めるようになった時は
一歩回復した☀️
と、とても嬉しかったです。
そして、今は、以前のように読めるようになっています(^^)


もし自分の思うようにならないとき。
焦りと葛藤の中
悩んでいるとき。

まず一旦休憩して
ペースを見直す事
自分に優しくすること
時間をかけること


の大切さを学んだのでした。



ミサゴ

『夏目友人帳』

こんにちは。ミサゴです。

前回、文章が読めなくなった時のことを書きました。
文章が頭に入ってこない症状は
回復まで長くかかりました。

その間も
自分を責めてしまう気持ちが毎日自分自身を苦しめました。

そんな時、ちょうど新しいアニメーションがテレビで放送され
なんとなく見ることにしました


昔はアニメやマンガが大好きだったのに
いつの間にか
全く見なくなっていました


このアニメを見た瞬間、
私の心に
あたたかさと癒しが広がりました
そして
比較的のんびりしたアニメで背景描写も綺麗なため
見ていてあまり疲れません


そのアニメが
夏目友人帳
です!


孤独を感じたり
思うように過ごせなかったり
そんな時に
主人公の夏目が勇気と励ましをくれました!
静かながらにがんばっている姿をみると
勇気が貰えるんです。


妖怪とか不思議なものが好きな人には
特に面白く見れると思います


なんだか気が滅入って休まらないとき、
ごちゃごちゃした感じのテレビは疲れちゃうとき、
のんびりしたいとき、


こんな人にはおすすめです。
わたしは体調が悪かった初期には『夏目友人帳』に
心救われました☀️


Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

夏目友人帳 Blu-ray Disc BOX

夏目友人帳 Blu-ray Disc BOX

ミサゴ

文章が読めない。

こんにちは。ミサゴです。

今回は、私が心身ともに疲弊しきった時の話です。


具合が悪かった時は、


日によって変わる様々な具合の悪さに耐えながら


ひたすら眠って過ごしました。




ひたすら寝てばかりいたら、


ある時少し気持ちに余裕が出てきたのか、


いつしか暇を潰したく思うようになりました。




けれど、そう思ってテレビをつけると、



音や映像がとても負担に感じるので、



数分も付けていられません…。



文章を読もうとしても、意味が全く頭に入ってこず、


文字は分かるけど


単語の意味が分からない!


というような感じでした。



文章が読めない、


ということにはとても驚きました。


単語をやっと理解しても、



次の単語を読むときには



前の単語を忘れる・・・



といった具合で、最初の一文が読めません。


次第に文字がチラついて、



一個一個の記号が、



平面のままいっぺんに迫り来る感覚があり



頭がクラクラして



耐えられずに床に伏せるのでした。





このようなことがあり、


もはや、自分はこのまま何もできないのではないか


と強い不安を感じました。


こんな日々を過ごすうちに、


できないことを一旦全て保留にして、



寝たきりのままでも出来ることをするよう
発想を転換しました。


手放したのです。




疲れない程度に、窓の外を眺める。



雲の流れを眺める。



音が聞こえたときに


ささやかな人の暮らしの暖かさを感じる。



など。
寝ていてもできる楽しみはあるのです。




それも
とても心地良い!



こうやって過ごしているうちに


次第に心身が回復してきました。


実は、少し暇を持て余し始めたとき、


私は自分が回復したと思っていたのですが、


まだまだだったのだな



とこの時気がついたのでした。



ミサゴ

ブログをはじめました

こんにちは。初めまして、ミサゴです。

突然ですが、皆さんは悩み事があるときに
どうやって乗り越えていますか。


私は些細なことで悩みやすく、

心身がすぐにクタクタになるタイプです。


こんな自分をいつも責めてしまい、


自分が弱いせいだ、


もっと強くならなければ!


改善しなければ!!


っと、


意気込んで、


自分をかえって追い詰めてしまい、


空回りの結果、体を壊してしまいました。





体調不良で何もできない自分と、


普通に生活をしている人たちとの大きなギャップ。


焦れば焦るほど、


悪循環にはまり、


なかなか抜け出せないでいました。




少し回復してからは、

自分と似たような経験のある人たちのブログを読んだり、
参考になりそうな本があれば、
ベッドの上で横になりながら読んでいました。


その頃は毎日、



「自分はまるで役立たずな、社会(すべての人)のお荷物でしかない。」


と自分を追い詰めていました。



正直、今でもたまに考えることはあります。



しかし、ほとんど寝ていることしか出来なかった、


弱りきった私も、


徐々に起き上がっていられる時間が増え、


次第に外に出ることが出来るようになり、


少しずつ社会復帰していきました。




思うようにならない自分自身へのジレンマや


焦燥を抱えながらも、


そんな自分と付き合いながら、


様々な人と出会い、


色んなことにちょっとずつトライしていくことで、


少しずつ違った視点に気づくことが出来ました。



そして、徐々に元気に暮らせるようになってきていました。


けれど最近、また気がつかないうちに悪循環にはまってしまっていました。



「悩みや問題解決のためには、書くことが良い。」




といろんな人が言っています。




「知識は得るだけではなく、実行することに価値がある」


とこれもいろんな人が言っています。
(誰誰が言っていたよ、という風に書き示せない何ともかっこ悪いのがわたしです。)



自分自身のために、


頭の整理や勉強のためにも、


ブログを書いてみることにしました。



マイペースで書いていこうと思います。


ミサゴ